株式会社フェバープレース|長野県松本市のムービー・映像・動画制作会社

tel:0263-48-5172

素材撮影について

2020.05.14

BLOG

こんにちは、フェバープレースの i です。
在宅勤務も長くなりまして、ほぼ毎日人と接触の無いように、素材撮影に行っております。誰かと接触しないようにするにはどうすれば‥?と考えて、毎日早朝撮影を決行。気づけば、通常勤務の時よりもだいぶ早起きになった自分に少し驚いています。

撮影を始めてから、自分がいかに色々なものを見落としていたのかを実感致しました( ;∀;)

まずは、天気予報!
見ているようで見ていませんでしたね。趣味の写真だったら、どんな天気でも全然楽しめるのですが、お仕事の写真なので前準備はとても大切です。明日の天気はどんなだろう?雲は多いかな?曇りだったらどうやって撮ろうかな?等、天気によって撮影した写真の印象は大きく変わってしまうので天気予報と雲レーダーをここ数日マジマジと見ましたね。

天候が悪いと、本当に大変でした(- -;)
風が強すぎて綺麗なチューリップはなぎ倒され(下の写真は流されたチューリップ達です)、30分遅れただけで綺麗な日の光は雲に隠れて消えてしまい、雨の日はカッパを装着してカメラを2台両肩に担いで、変質者みたいになってましたw

もう一つは、季節の花の時期!
正直に言いますと、あまりお花に興味が無かったので、お花の名前やきれいに咲く時期っていうのを全く知らない私でした。撮影を始めてから、その短い盛りの時期をこんなにも逃していたのか‥と悔いている所です。本当に短いものです。

自宅でも今流行りの『お家Photo』に挑戦しておりますが、家に物が少なく‥(憧れはミニマリストです( ´∀`))何も無いぞ?と家の中の物を引っ張り出しながら撮影しています。
まだまだ、コロナとの戦いは続きますが、こんな時期だからこそ!前向きに撮影に取り組もうと思います!

『PhotoAC』にて無料素材作品を公開中!

映像製作・写真撮影なら長野県松本市フェバープレース