株式会社フェバープレース|長野県松本市のムービー・映像・動画制作会社

tel:0263-48-5172

飯綱町アップルミュージアムに行ってきました

2020.07.30

BLOG

こんにちは、フェバープレースの i です。
本日は以前ブログでもご紹介させていただいた、いいづなシードルガーデン実行委員会様のご依頼第二弾!

飯綱町でりんごの魅力を余す事なく伝えている、いいづなアップルミュージアムさんにお邪魔させていただいての撮影となりました。自然豊かな場所にあり、園内にはすぐ見える場所に様々な品種のりんごの木が栽培されています。

こちらの博物館の中は、名前の通り【りんご】でいっぱい!

飯綱町で作られるりんご栽培の歴史から、可愛らしいりんごグッズまで何から何までりんごの魅力を素敵に伝えています。館内に入ると、いつも何気なく食べているりんごについて新しい発見があるかも知れません(*´꒳`*)
是非、足を運んでみて下さい。


こちらの学芸員さんに飯綱町のりんごについてインタビューさせていただきました。(インタビューの内容は今後配信予定です(*^^*))

インタビューの中で、シードルになるりんご『ベル・ド・ボスクープ』という品種を学芸員の方が丁寧に説明してくれました。皆さんは、この品種知っていましたか??
こちらはオランダが原産国のりんごだそうです。



↑これ、全部りんごですよ( ゚д゚)
私たちの知らない品種のりんごがたくさん加工品に使われているという事を知るいい機会となりました!

飯綱町観光協会HP【いいづなアップルミュージアム】